エディストクローゼット 苦情 悪評

エディストクローゼットの【苦情/悪評】を暴露!洋服レンタルってどうなの?

エディストクローゼットの【苦情/悪評】を暴露!洋服レンタルって本当はどうなの?

エディストクローゼットの苦情/悪評についていろいろリサーチしてきました。実際のところ、洋服レンタルって本当はどうなの?エディストクローゼットの苦情や悪評で、ニュース記事やSNSでどんな評価があるのか、さらに口コミ情報で悪い評価があったりするのか?調べてみると・・・!

エディストクローゼット
期間限定【初月無料】キャンペーン
がスタートしました!!

>>>詳細はこちら<<<

今なら、初月会費「8,300円」が無料。
6月30日までの期間限定!確認はお早めに!

Top

エディストクローゼットのサイズ展開は体型カバーから!

プロのスタイリストがコーディネートした最旬コーデをセットでそのままお届けするファッションレンタルサービス「エディストクローゼット」の苦情悪評について徹底して調べてみました。

公式サイトでは良い口コミ感想しか載っていないので、それ以外でどんな評価がされているのか、いろんな切り口であなたに代わってリサーチしてきましたので、良かったら参考にして下さい。

Top

エディストクローゼットをニュース記事で調べると!

「エディストクローゼットの苦情/悪評」についてとなるので、まずはニュース関連などで悪い批評や悪い評判が出ていないか調べてみました。

やはり、ニュース関連記事となると「Yahoo!ニュース」になりますね!そこで、「Yahoo!ニュース」で「エディストクローゼット」と検索して調べてみました。

エディストクローゼットの【苦情/悪評】を暴露!洋服レンタルって本当はどうなの?

「Yahoo!ニュース」では、

『エディストクローゼットに一致する記事は見つかりませんでした。』

という結果でした。

Yahoo!ニュースで「エディストクローゼット」に関する記事が無いということですので、その他の関連ニュースサイトでも「エディストクローゼットの苦情/悪評」に関する記事は無いことが分かります。

Top

SNSなどツイッターでエディストクローゼットは?

次に、「エディストクローゼットの苦情/悪評」についてSNSではどんな投稿があるか、SNSの代表格である「ツイッター」で調べてみました。

エディストクローゼットの【苦情/悪評】を暴露!洋服レンタルって本当はどうなの?

「ツイッター」でダイレクトに「エディストクローゼット 苦情」「カーヴィーフィット 悪評」で検索してみると・・・

それぞれ、

『エディストクローゼット 苦情の検索結果はありません 』
『エディストクローゼット 悪評の検索結果はありません 』

という結果でした。

実は、「ツイッター」で「エディストクローゼット」で検索すると、ほとんどがエディストクローゼットの広告を配信している投稿ばかりでした。もちろん、エディストクローゼットの公式ツイッターが1位にありました。

Top

エディストクローゼットの口コミ感想を調べると!

最後に、「エディストクローゼット」の口コミ情報から「悪い口コミ」「低評価」「効果なし」といった、苦情や悪評の解釈につながりそうな関連ワードで調べてみました。

そのコメント部分をまとめると、こんな感じでした。

●届いた洋服の素材が微妙な時もあった。
●同じセットのコーディネートからしか選べない。
●お腹周りがきつくて着れなかった。
●サイズ感がいまひとつ合わない感じ。
●もう少し幅広くコーデセットを用意してほしい。
(※個人の感想です。)

こんなところです。

エディストクローゼットの口コミ情報をいろいろ調べたんですが、基本的に「苦情」や「悪評」にダイレクトにつながる様な口コミや感想はありませんでした。

Top

洋服のサイズ感について。

上の口コミ感想でも「サイズ感がいまひとつ合わない感じ。」というコメントがありましたが、洋服の「サイズ」に関してはエディストクローゼットならではの「サイス展開」になっているんです。

エディストクローゼットの「サイズ展開」は・・・

・「Sサイズ」の表記:【S】〜【M】
・「Mサイズ」の表記:【M】〜【L】
・「フリーサイズ」:標準的な体型の成人女性

例えば・・・
「Mサイズ」と表記されていても【M】〜【L】の“サイズ感”になっているというわけです。

何でサイズにこんな幅があるのかというと、これがエディストクローゼットの“こだわり”にあるんです。それが「体型カバー」というこだわりです。

Top

こだわりの体型カバーとは!

エディストクローゼットには、他とは違う『4つの“こだわり”』があります。それがこれです。

・ポイント1:多彩なシーンで活躍
・ポイント2体型カバー
・ポイント3:すぐれた機能性
・ポイント4:トレンド感

この中で、ポイント2「体型カバー」では、このような“こだわり”が書かれています。

ポイント2:体型カバー

二の腕、ウエスト周りなど気になる部分を美しくカバー。
脚長効果など、スタイルアップの工夫も施しています。

引用元:エディストクローゼット公式サイト

エディストクローゼットをよく利用している30代40代の女性にとって体型サイズ選びは大きな悩みでもあります。

そこで、エディストクローゼットの洋服は、「体型カバー」という“こだわり”を持ってデザインされ、「サイズ展開」もエディストクローゼットならではの「ゆったりサイズ」の表記になっているわけです。

エディストクローゼットのサイズ展開については、こちらの記事でまとめていますので良かったら参考にして下さい。

エディストクローゼットのサイズ展開は?「S・M・F」サイズを間違わないために!
エディストクローゼットのサイズ展開は、他とはちょっと違う「ゆったりサイズ」になっています。これはエディストクローゼットの“こだわり”の一つである「体型カバー」から考えられたサイズ展開になっているわけです。そのため、特にウエスト周りなど気になる部分を美しくカバーしながら着こなすことができるんです。

Top

インスタでは専属モデルさん達の投稿がメイン!

エディストクローゼットの【苦情/悪評】を暴露!洋服レンタルって本当はどうなの?

エディストクローゼットの公式サイトを見ると分かりますが、「公式ブログ」「公式ツイッター」「公式インスタグラム」「公式フェイスブック」のメディアを使って、エディストクローゼットの洋服をいろんな切り口で紹介しています。

エディストクローゼットでは、11種類のコーデセットを専属モデルさん達が洋服を着た写真で紹介していますが、それだけではないんです。

モデルさん達による、ブログ、ツイッター、インスタの投稿があり、プライベートでエディストクローゼットの洋服を着こなしている写真もアップしているんです。これがとても参考になるんです!

公式のブログ、ツイッター、インスタは、「公式サイト」の以下の画像にある“丸アイコン”から飛べるので、どんな洋服がレンタルできるのか実際に見てもらった方がいいかも知れませんね。

>>> 公式サイトはこちら <<<

エディストクローゼットの【苦情/悪評】を暴露!洋服レンタルって本当はどうなの?

Top

まとめ

『エディストクローゼットの【苦情/悪評】を暴露!洋服レンタルってどうなの?』ということで、エディストクローゼットの苦情/悪評について、いろいろリサーチしてき内容をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

これはいろいろ調べてみての管理人の率直な感想になりますが、エディストクローゼットに関する悪い口コミはそれほど無いといった印象が強いです。

もし、エディストクローゼットに興味がありましたら、3ヶ月の「レギュラープラン」が一番人気の料金プランになっています。また、期間限定の「キャンペーン」も開催していることがありますので、まずは「公式サイト」を確認してみるといいかも知れませんね。

エディストクローゼットの公式サイトはコチラ

Top

エディストクローゼットの苦情/悪評についていろいろリサーチしてきました。実際のところ、洋服レンタルって本当はどうなの?エディストクローゼットの苦情や悪評で、ニュース記事やSNSでどんな評価があるのか、さらに口コミ情報で悪い評価があったりするのか?調べてみると・・・!

【カテゴリ】
季節コーデ /  これはお得 /  利用コラム /  口コミ感想